ふれあい

ラベンダーポプリ日記

(56) 関心を呼んだ障害者の作品(2017.9.21(木))📌

読了までの目安時間:約 3分

第56回   2004 .11.30(火)

 

 

 

 

 

 

 

「関心を呼んだ障害者の作品」

 

 

 

 

 

 

     

          「さる6,7の2日間に、わたって、県総合文化公園で、ふれあいフェスティバルげんきげんき芸術祭」がありました。今年で第12回になりました。文化広場では、ステージコーナーふれあい体験コーナー県立美術館では作品を展示していました。

 

      

 

 

 

 

 

            障害乗り切ってきた仲間たち。いろんな作品が置いてあり、どれもがみな本当に、生き生していて迫力ある作品です。製品販売コーナーには施設作業所があり、野菜クッキービーズの飾り物と、障害者の皆さんの手作の品々が並んで来場者の関心ました。

 

     

 

 

 

 

 

          「今日のこの催しのことをいて、またみんなで意見を交わそう」と思いました。そいて、また来年げんきげんき芸術祭」に作品を出そうと思いました。今度は、題材にしようか?と思案しています。みんなが趣向凝らししくしようと思いました」

 

   

 

 

 

 

 

作業所の皆さんには世話になりました。また行きたいと思いました。

 

この記事に関連する記事一覧

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー