運転手と整備員

ラベンダーポプリ日記

(107) バス不具合に誠実な対応(2019.7.27(土))📌

読了までの目安時間:約 2分

第107回  2013.7.16(火)

 

 

 

バス不具合に誠実な対応」

 

 

 

は朝用事がありバス停まで早足で行きました。1分遅れてバスが来ました。でも、から見ると、電光掲示板には何も書いていません。これは宮崎駅行き」だよね?と少し不安でしたが、それでも運転手さんに聞いてみました。「電光掲示板は何も書いていないんですが『宮崎駅行き』ですよね?」と。「はい!そうなんです。のため故障してしまい、申し訳ありません」と運転手さん。福島町で宮崎交通整備員の方待機していました。「すみません。代わりのバス移動してください」と運転手さんは乗客誘導していました。不具合に対して、運転手さん、ならびに整備員の方誠実対応されていました。利用する方たちが不安状況に陥ることなく、安全かつ快適バスは運行されています。「この運転手さん整備員の方がいるからだ」と、つくづく思いました」

 

 

 

この運転手さんは今『高速バス』に勤務しています。私は時々橘通り3丁目のバス停で見かけけます。とってもしいです。

 

この記事に関連する記事一覧

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の投稿
カテゴリー