ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(113)優しい女性と出会って幸せ(2019.12.13(金))📌

読了までの目安時間:約 2分

第113回    2014.12.17(水)

 

 

 

「優しい女性と出会って幸せ」

 

 

 

は先日、橘通3丁目バスに乗ろうとすると左座席には何か所か「優先席」と書いてあり、ゆっくり座ろうと思いました。すると、前に座っていた中年の女性の方が「ここ(その方の座席)座りませんか?」と優しい声で言われました。は「そこも(その方の後ろの座席)『優先席』ですので、ありがとうございました」とお礼を言いました。いつも、におい袋をバッグに持ち歩いているので、プレゼントしようと「これ北海道ラベンダーです。どうぞ」と。「えっ!いいんですか?ありがとうございます」と少しいた様子の、その方。バスを降りようとしたその方が「これお礼に」と手作り押し花入りスケジュール帳をに下さりました。「ありがとうございます。大切にします」とは少し、びっくりしましたが、それでも、なんどもを振りました。優しい方に出会って幸せだなぁ。また会いたいです」

 

 

何げない、ちょっとした仕草言葉が大きく膨らんでしくなります。

(16) 四葉のブローチ(2017.6.21(水))📌

読了までの目安時間:約 2分

第16回 2005.8.10(水)

 

 

 

「四葉のブローチ」

 

 

「夕方帰ってくると「今日はが入ってるかな?」ゴソゴソポストを開けると、手紙らしい物がありました玄関に入りを脱いで、置いた郵便物を持って部屋に入りました。一通り見て「さっきの手紙誰のだろう?」と、もう一回見ました。なんと驚きました。が、ずっと前にバス中で、におい袋プレゼントした、あの方でした。その方がブローチ完成したら貴女プレゼントしますね!住所名前を書いてください」と言われたので、ぎこちない字で書きました。その方は「におい袋ありがとう。また!」と笑顔別れました。は、うれしくってどんなブローチができるんだろうと想像してみました。「小さいのかな?きいんだろうか?」「どんななんだろう?赤?青?かな?」と広がりしくなります。それから一ヶ月二ヶ月流れは、せっせと、におい袋作り、いろんな方にプレゼントブローチのことなど忘れてしまいました。今日届いた手紙の中に「貴女と出会い、かわいい、におい袋にくれましたネ。さな四つ葉ブローチスカーフ止めにでも使ってくださいネ」は本当に優しい方だと思い「四つ葉のブローチ大切に使わせていただきます」と手紙に添え、「いい事があるかも?」と、ふっと思い、うれしくなりました」

 

四葉のブローチ大切に持っています。その方とは、今でも年賀状を通じて、やり取りしています。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
最近の投稿
カテゴリー