ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(125)歩道の近くにバス停車して(2020.6.7(日))📌

読了までの目安時間:約 2分

第125回       2014.6.21(土)

 

 

 

 

 

 

「歩道の近くにバス停車して」

 

 

 

 

 

「バス停で待っていると、バスが止まりました。見ると歩道からの足で1歩以上も離れています。は杖をついているので、バスに乗るのも本当に難儀です。ドアが開き、それも1歩ほどなら、なんとか踏ん張って、ドアに、しっかりつかまれば乗れると思いますが、1歩以上離れていると、恐る恐る杖をつき、ドキドキしながら道路に下り、それでも、ちょっと深呼吸して、やっと乗るんです。帰りのバスで、それが離れていれば最悪です。このようなことが毎日続けば、少々問題が生じます。バス乗務員の方たちは、特に高齢者や障害者のために、安全に、安心して乗り降り出来るように、へ寄せて停車するよう心掛けています。その方たちが日々神経を行き届かせている光景は「いつも、ありがとうございます」と感謝したくなります。でも、まだまだ認識不足だとは思います。「寄せる」意味を正しく理解して欲しい、とあらためて思うのです」

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年に掲載されましたが、少しずつ良くなっていると思います。とても感謝しています。

(51) パソコン教室心がドキドキ (2017.9.4(月))📌

読了までの目安時間:約 2分

第51回     2005.8.9(火)

 

   

 

 

 

 

「パソコン教室心がドキドキ」

 

 

 

 

6月から週に1回水曜日パソコン教室に通っています。指導員の方が2人いて教えて頂きます。たちの教室は6人で和気あいあい楽しい仲間たちです。パソコン教室は、初めて習う人や、ちょっとかじっている人、だいたい覚えているが、まだ基礎からやり直人、と様々です。は何回習っても、すぐに忘れるタイプなので、メモ帳に書きます。繰り返し繰り返し、練習すると、自然てくるといいます。始める1分前ドキドキする感覚は、言い表せない魅力があります。なにかしら、ちょっぴりうれしくなり、また意気込みが増します。指導員の方に質問すると丁寧に教えていただき本当に嬉しい。少しでも、「ワード」をかじって、上達できたらなぁと思います。あと数回で終わりますが、たち一生懸命練習します。「教えて下さい。ついていきますどこまでも。頑張りま~す」

 

 

 

 

 

 

指導員の方に基礎から教えて頂きました。本当にありがとうございました。

(1) 半分残ったアイス(2017.5.22(月))📌 

読了までの目安時間:約 3分

★友達がブログ始めたよ!と言いました。私も投稿するのが大好なので、ブログ始めちゃいました。

 

 

第1回     2011.7.24(日)

 

 

 

 

 

「半分残ったアイス」

 

 

 

 

アイスはもう何十も食べていません。あまり欲しいとは思いません。この所日差しが強く、気温ぐんぐん伸び、30度以上になる日が続いています。そんな日は冷蔵庫を開けると、ひんやりして、気持ちがいいです。冷蔵庫にはアイス沢山あります。主人息子の3人で食べ、すぐになくなり、主人が随時補充しています。アイスより暖かい物を好みます。幼いころ初めてアイスから買ってもらい、ワクワクした記憶があります。口に含むと、いっとき、のどにしみ渡ります。冷たさにてっぺんが痛くなりひぇっ!と声を上げました。べても、べても、べきれず、残りの半分引き出しにしまいました。(べよう)と思い、内心ドキドキしながら…。「もうべたと?」と「まだ半分あるよ」とウキウキ答える。すると「半分あるって?どこに置いたと?」と」と引き出しを開けるが「あれ、ない!おかしいな」アイス溶けてるよ」とニコニコ笑っていました。は「えっ!」と驚きがっくりきて「なんで」不思議だったなぁ。「アイス食べんと?」と主人が聞きます。「冷たいのは駄目なのよ」と。でも初めてべたアイスの味は苦い思い出、そして懐かしくもあり、ずっと忘れないだろうなぁ」

 

 

 

 

 

 

アイスはずっと食べていません。でもこの(宮崎市)暑さは半端じゃなく超暑い日アイス食べる?かも?

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿
カテゴリー