ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(100) 早く出ておいで(2019.2.26.(火))📌

読了までの目安時間:約 2分

第100回 2012.3.20(火)

 

  

 

「早く出ておいで」

 

 

 

やかなが吹き、いっぱいの若葉草花を見ると、がウキウキしてきます。ふとテレビのニュースを見ていたら、こいのぼりが悠々と大空を泳いでいます。気持ちが晴れ晴れとして爽快な気分になります。すると、主人が「男の子だったら、でっかい、こいのぼりを立ててあげようよ」と言いました。結婚した待望赤ちゃん生まれてきます。日に日に成長していて去年撮った写真をが見せてくれました。2センチほどの小さな。写真を手にしながら「心臓ドク、ドクと生きているんだろうなぁ。大事にしなきゃ!」とに言い、感動して、ちょっぴりぐんでしまいました。最近になって乳母車を押しているお母さん時々見かけるようになりました。楽しそうに赤ちゃんに声を掛けたり,あやしたり…。無邪気に笑う赤ちゃんを見ていると、他人のでさえ嬉しくなって、少し照れくさいような気分になりました。当のは「やがてになるんだなぁ」との思いを日々強くしているようです。の中で「早く出ておいで」と、おなかの中の赤ちゃん呼び掛けます。男の子でも女の子でも、どっちでもいいなぁ。もうすぐ、誕生する尊さ、しみじみと感じています」

 

  

 

長男は今年4月に入学式を迎えます。本当にあっという間ですね。

(96) 娘の挑戦(2018.12.13(木))📌

読了までの目安時間:約 2分

第96回  2010.1.18(月)

 

 

 

「娘の挑戦」

 

 

は今ダイエット中 1年前にさかのぼる。、仕事を終え帰宅するは「食事はいらん!」と言う。「さてはにでも行くのかな?」と思ったんですが、別ににはしていませんでした。次の日帰宅すると「今日も要らない」とが言うんです。(どうも, ふに落ちないな?)と考えた冗談で「ハハハ!ダイエットでも始めたの?」と。 すると「は、あまりべんとよ!」と主張する。「なんだ!なんだ!きちんと三度三度食べなきゃ!おなかすくだろう?」とも、ちょっと強引に押し通すが、それでも要らない」と突っぱねる20歳ごろまでは三度三度食べ、食欲旺盛で身長も伸び頼もしいと思っていました。意識し始めたのは、の友達が「ダイエットに成功したよ」と言うもんで「ならばも…」と挑戦しています。「朝と昼は、きちんと食べ食べないの!」と断固として主張を曲げない。世の女性たちはスマートになりたいのかなぁ?やせて、ふらふらなよなよし、それが本当にいいのだろうか?にとってダイエットなど無意味は思います。しなやかでかつ、すらっとしたつきは自身を持っていいと思うよ。いつまでのだろうかは?まあ、とことんやって駄目なら、それでいいと思うよ」

 

 

は体つきも普通!結婚し子供も2人います。ダイエットはおしまい   

 

(78)ひな人形に父の思い出(2018.2.20(火))📌

読了までの目安時間:約 2分

 

第78回 2005.2.25(金)

 

 

「ひな人形に父の思い出」

 

が小さかった頃、ひな人形を買ってきてくれたのことを思い出します。酔っぱらって自転車に乗って、重いひな人形を抱えて帰ってきた2段重ねひな人形は、ガラスケースもなくでした。でも、表情は、りりしくかわいくて、気に入でした。結婚して22年目になりますが思い出のその品も少々れてきました。しかし、も、捨てきれず、やっぱり、そのひな人形大好きです。にも、2段ひな人形があります。まだ出していませんがガラスケースも、ちゃんとあり、オルゴールも、ちゃんと鳴らせばなります。「ひな祭り」というが聞える仕組になっています。ちょっと遅くなりましたが今日は、主人に頼んで出してろうと思います。3月3日の「ひな祭り」も目前。女の子の健やかな成長を祈る節句といわれますが、「早く出して飾らないと結婚も遅くなる」とも聞きました。には、になって欲しいから…」

 

 ★の「ひな人形」は、母がガラスケース入れました。孫娘も一緒にひな人形」楽しく見ています。

(31) おかゆさん(2017.7.12(水))📌

読了までの目安時間:約 2分

第31回  2007.5.12(土)

 

 

 

「おかゆさん」

 

 

耳鳴がして、つらかった日のことでした。めまいがひどく、それもぐるぐる回って、たちのです。が2階から下りてきて部屋のぞいて、「どうしたの?」と、びっくりした顔で。は「まいぐるぐるしていて起きれないよ」と答えました。は「何か食べんと」と、おかゆさんを作ってくれることになりました。が高校時代に、まいで起きれないのため、それまで見よう覚え作ったのが、おかゆさん第1号でした。本当に、おいしかったことを覚えています。今回もは、どうすることもできずを向いて寝ていました。すると、隣の台所からトントントン包丁が聞こえました。おかゆさん作っているんだと思いました。ネギを刻んで個と乾燥したわかめを入れ…。一生懸命コトコトと作っている姿想像するとジーンときて、それでもの、おなかはキュンとなり…。台所を聞きながら、は少し、うとうとしたようです。お母さんお母さん!できたよ。ここに、おいておくからね」と言われてから覚めました。楽しそうラップをかぶせ、スプーンを置き、湯呑み持ってきての上に置きました。「ありがとう」感謝して、おいしく、いただきました。わいながら懐かしくて「早く元気にならなきゃ」と本当に思いました」

 

季節の変わり目目まいがしていましたが、いつの間にかなくなりました。には感謝しています。

(15) 家族の絆(2017.6.21(水))📌

読了までの目安時間:約 2分

第15回  2005.7.29(金)

 

 

 

「家族の絆」

 

 

てっきりバイトに行ってると思ったら、「お母さん!があるよ」と言うんです。2階部屋に行って、体温計で、測ってごらん」とを掛けました。しばらくしてが「40もあるよ!」とびっくり病院に行こう」とは多分きつくて下まで下りられないかも、と思いました。隣の部屋で寝ていた息子が「どうしたの?」とに聞くと40度もあるは、言葉を発したくないほどきつかったようです。ハアハア言いながら病院に行く!」と全身振り絞って言ったんです。フラフラと階段を下り、玄関に座ったに「車持ってくるから…」と息子を掛けました。3人病院に行くと、すぐに検査しました。息子に「ありがとう。帰りはタクシーで帰るからいいよ」。検査結果インフルエンザと分かりました。そこに、主人が駆けつけてきました。が「インフルエンザだって!ところで、なんで分かったの」と聞くと、「ゆう(息子)から電話があって、病院に行ってるよと言うので急いで来たってわけ」と主人3人主人の車に乗りとしたのか「インフルエンザだって!びっくりしたよ」。こんな言葉が言えれば元気証拠。それにしても素晴らしい家族。みんなあって生きいくんだなぁと思いました」

 

 

 って本当に素晴らしい事と思いました。もう家族が出来、安心して子育てしています。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿
カテゴリー