ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(136)もうすぐ新幼稚園生(2021.2.16(火))📌

読了までの目安時間:約 3分

第136回      2016.3.17(木)

 

 

 

 

 

 

 

「もうすぐ新幼稚園生」

 

 

 

 

 

 

   

     「昨年、主人が「来年4月から、そうた幼稚園に通わせようと思うんだけど」。でも娘は、もう相談するまでもなく、とっくに決めていたようで。主人も私も「うん、うん」とうなずき、それでも娘は本当にホッとしたのか少しが赤らみました。

   

   

      最初娘は某幼稚園で体験してみようとに聞いてみました。「○○ちゃんと○○ちゃんは幼稚園に行くって」とってみました。すると孫は早速行くことに。2~3時間体験した後に娘が戻ってくると、もう孫は「エーン、エーン」と泣き出したそうです。

 

    孫が言うには、「ママが『ちょっと行ってくるね』って言ったのに、ずっと来なかったからエーンエーンて泣いたとよ」。体験するのもにとっては苦渋の選択だっただろう?が気でなく、ましてや、ハラハラ、ドキドキしながら大丈夫かな?と不安でたまらなかったと思います。

   

   

      孫は何回も体験し人とし、慣れ親しんで友達や周りの先生たちがサポートして頂ければ幸いです。一緒になって、みんな楽しく過ごせれば、それが一番だと私は思います。もうすぐ新幼稚園生になるんだね。新しい制服を着て新しい友達ができるんだね。そうたくん!みんなとたくさん遊ぼうね。バーバは楽しみだなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

★この投稿は2016年の事です。今孫息子は小学2年生。あっという間ですネ。

(134)喉詰まる、あめサイズ考えて(2021.1.1(金))📌

読了までの目安時間:約 2分

第134回    2016.1.28(木)

 

 

 

 

 

 

 

「喉詰まるあめサイズ考えて」

 

 

 

 

 

 

  「夕方孫息子が来てんでいました。主人と娘はパソコンで年賀状作りで忙しそうです。孫が、何やら娘の袋を取り出すと大好な、あめが2個だけありました。

 

  「バーバ!どうぞ」とに1個あと1個はが食べました。「おいしいね」と私が言った途端の出来事でした。孫が「エヘッ、エヘッ!」と。主人と娘は、とっさに「が喉に引っ掛けた」と思ったのか、すぐに孫の背中をパン、パンと何度も、何度もたたきました。

 

  「ギャー」と孫は大声で泣き叫びました。スルッと抜けたみたいで、やっとみんな安心しました。飴の袋のを見ると「お子様がキャンデイを誤って飲み込んだりしないようにご注意ください」と書いていました。

   

     でも、子ども用なら、もう少し喉に引っ掛からないような食べやすいサイズにして欲しい。死亡する子どもたちが後を絶たない。子どもたちの安全な環境にするには、是非必要と思います」

 

 

 

 

 

 

★ 普通の飴は小さな子供には、無理と思います。大人でも下手すると詰まる可能性があります。ご注意を!

タグ :  

未分類

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿
カテゴリー