ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(132)孫の歌に感動(2020.11.1(日))📌

読了までの目安時間:約 3分

第132回    2015.11.24(火)

 

 

 

 

 

 

 

「孫の歌に感動」

 

 

 

 

 

 

「夕方「ピンポン」。誰だろうとドアを開けるとニコニコ笑って「バーバ!来たよぉ」。孫息子が来ました。「いらっしゃい」とはウキウキしています。そういえば、ヨチヨチ歩いていた頃は、おぼつかない様子でしたが、3歳にもなると足取りも、しっかりしてきて軽やかです。成長したんだなぁとふと思いました。が何の気なしニコッと笑い「アンパンマン歌ってよ。そうたくん」。は「どうしようかなぁ?」と思いつつも顔の表情を見ると恥ずかしいやらドキドキやらで頭の中はこんがらがって。は「バーバ!ききたいなぁ」とのお披露目会を是非やってほしいとワクワクします。そわそわし、それでいて少し楽しそうでもあるは思い切って「そうたくん、アンパンマン歌います」。一生懸命見よう見まねで躍りながら手を動かし声も朗らかに。おまけに可愛らしくて、それでも、には驚き胸が高鳴ります。は全部歌いきり安心したのか。「素晴らしいよ」と歌詞も間違えずは感動し目が潤みます。は3曲も歌い拍手喝采。こんなに大声でケラケラ笑ったのは久しぶりだなぁ。たちにを与えてくれたね。まだまだ、3歳いや、もう3歳なんだとは実感しています。いろんな事にチャレンジして欲しいなぁ。バーバは、いつも見守っているよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

  当時は3歳だった孫息子。今小学2年生。いろんなことにチャレンジして欲しいなぁ。

(124)孫の思い(2020.6.2(火))📌

読了までの目安時間:約 2分

第124回     2015.6.27(土)

 

 

 

 

 

 

「孫の思い」

 

 

 

 

「「明日フローランテ宮崎に行こうよ」とが突然言いだし主人も、ちょっと戸惑っていました。でも、孫息子と一緒に出掛けるのも、久しぶりだと思い切って行くことにしました。午後、家族で目的地に着きました。は車いすを借り主人が押してくれました。いろいろな、かわいい一面に咲いています。すると、の姿をジロジロと見て気になっていました。(ははぁ!そうか初めてか。が車いすを使っているので不思議なんだな)「バーバ!大丈夫」と、いてもたってもいられない状況の主人は当たり前のようにササッと移動します。どうにかできないものだろうかとは考えたらしい。「ジージ!そうたくんがする」「いいよ。ジージがするから」と主人精一杯の力を出して「そうたくんがするから!」と大きな声で。は、ニコニコ笑って「じゃぁ!お願いします」「よいしょ、よいしょ」と声を掛け小さな一生懸命それでも器用に車いすを動かしていました。その思いは背中から想像すると伝わってきて本当にが出るほど嬉しかった。もうすぐ3歳になろうとする。こんなにも考えていたとは思わなかった。明るくて、いろんな人に「こんにちは」とあいさつします。思いやる気持ちは、ずっと持ち続けてほしいと願う。大切にしたいと思いました」

 

 

 

 

 

 

孫息子は今みんなと精一杯楽しんでいるそうです。2015年「MRTラジオ団塊パラダイス」で放送されました。

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿
カテゴリー