ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(127 ) 運転の思い出(2020.7.1(水))📌

読了までの目安時間:約 2分

第127回       2015.8.14(金)

 

 

 

 

 

 

「運転の思い出」

 

 

 

 

 

「時々は車を運転しているを見ます。そういえば30歳の頃、やっと車の免許を取りました。嬉しくて、誰かに言いたかったんですが運転するのも少し不安でした。でも遠出してみたいと頭の中で、ずっと思っていました。ある日、主人が思いがけない言葉で「延岡の実家に行ってみたら」。以心伝心なのか私も思っていて「行ってみるか」とワクワクしながらと一緒に行く事に…。新富高鍋方面では緊張しはというと、もうぐっすり寝ています。運転には神経を集中し信号で止まるたびにフ~と息を吐き…。やがて、無事に延岡の実家に着きました。すると、「誰と来たの?」と。「自分で運転してきたよ」と。「えっ!車で来たって免許取ったの?」とは、びっくりした顔で。には内緒で取っただが「便利だよ」。心配で見ていられなく「明日宮崎に行くわ」と強く言うの運転のを確かめたかったんでしょう。次の日、一生懸命それでもがいるだけで安心でき心強かったなぁ。「運転には十分気を付けてよ」とを押しは涙が出るほど嬉しくては笑っていてホッとしたのを覚えています。今体が不自由なので運転免許証はありません。でも、4年間運転できたにとって心の中には深く記憶に残っています」

 

 

 

 

 

 

 

運転する夢は、もうあまり見ません。それよりバスに乗れるので安心しています。

(39) 消える「延西」記憶に刻む (2017.7.28(金))📌

読了までの目安時間:約 2分

第39回      2004.8.15(日)

 

 

 

 

 

 

「消える”延西”記憶に刻む」

 

 

 

 

延岡西高校第11回生です。「"延西”が消える、しかも名前えるんだ」と友達が言いました。ことです。高校のころを思い出します。自転車通学だったは、4キロの道をふう言いながら自転車をこぎました。レンゲ菜の花咲き乱れる中を通り、夏休というと、休みもないほど忙しく受験勉強に追われていました。あのころの懐かしい思い出を、ゆっくり時間を止め、高校生に戻ると高校3年間が、あっと言う間でした。西がなくなることはしい事です。は、これまで「延西」に行く用事もなく、ましてや、結婚して宮崎にいれば、なおさらこともなかったでしょう。でも、うちに、一度見ておこうと思いました。必ず行って見ます。「延西」がなくなるのですから…。は、永遠記憶んでおきたいなぁと思いました」

 

 

 

 

 

 

 

延西ですが合併し延岡星遊高校に変わりました。

(35) 柱時計 (2017.7.19(水))📌

読了までの目安時間:約 2分

第35回       2007.6.14(木)

 

 

  

 

 

 

「柱時計」

 

 

 

 

「朝、「延岡に行ってくるね」とに告げると電車に乗りました。延岡に着くと、すぐにタクシーで実家里帰りですガラガラと戸が開くと、「あら、あんたのことを思ってたとよ。ホホホ」とが笑いました。テレパシーが通じたのでしようか?ふと楽しくなり2人同時に「だって親子だもん」と言い、ぷっ吹き出しました。玄関に座りを脱ぎ部屋に入ると正午になりました。おっ、いよいよだな。「ボーンボーン」ん?なんで続きが鳴らないの、と不思議そうに柱時計を見ました。と、30秒ほどで、また「ボーンボーン」と勢いよく動き出したんです。は「お母さん柱時計が変よ?6回でぴたっと止まって、また動きだしたよ」と尋ねました。は「その時計止まるとよ」と言い、「あんたが小学入学の時買って時計の覚え方を練習したわ」と教えてくれました。えっ?そうなの」と記憶にない40年もの歳月が流れる柱時計には、亡き父やたちのこと、過去の出来事が柱時計に、いっぱい詰まっているんですね。柱時計は数々の思い出を語っているんですね。そう思うと、ちょっぴりが出ます。は、これからも一ヶ月に一回、ねじ巻き、いろんな思い出に浸っていることでしようね。柱時計!これからも、よろしくね!」

 

 

 

 

 

 

は、今82歳です。柱時計は今でもコチコチ動いています。

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿
カテゴリー