ラベンダー ポプリ

ラベンダーポプリ日記

(155)ゴーヤー植え夏乗り切ろう(2022.5.1(日))📌

読了までの目安時間:約 3分

第155回     2012.5.29(火)

 

 

 

 

 

 

 

「ゴーヤー植え夏乗り切ろう」

 

 

 

 

 

   

 

   「5月になると、もう気温も、ぐんぐん上がり、やもすると25度以上の夏日になります。は、だらだら汗が出てくるんです。お昼すぎると、私の部屋は西日が、差すもんで、たまらなく暑いんです。「日差しを、さえぎる手だては、ないのだろうか?」と考えてしまいます。

 

 

 

 

    ふとチラシを見ていると、「ニガウリ」(ゴーヤー)が目に留まりました。「ゴーヤーの種を買って来て植えてみようかな」と私は思いました。

 

 

 

 

    実は「ゴーヤーが大きくなれば日差しを、さえぎって少し温度も下がり涼しくなる」とNHKのニュースで聞いたことがありました。おまけにゴーヤーを料理にも使えるので一石二鳥。ゴーヤーチャンプルも作ろうっと。

 

 

 

 

‎     主人、息子、もちろん私も大好きだから。‎夏バテ‎‎防止にもなるし夏を乗り切ろうと本当に思います。 ‎‎早速‎、主人に言って買ってもらおう。 「ゴーヤー」の種を」‎

 

 

 

 

 

 

 

★2012年の事でゴーヤーは育ちました。あの頃は懐かしかったなぁ。

(121)厳しい気温差地球どうなる(2020.4.10(金))📌

読了までの目安時間:約 3分

第121回   2015.4.25(土)

 

 

 

 

 

 

 

「激しい気温差地球どうなる」

 

 

 

 

  

    「先日の夕方NHKのテレビニュースで「最高30度を超え真夏日となりました」と。普通は4月になれば少し肌寒い。が、この暑さは半端じゃないとは、びっくりしています。

  

     

 

     

      でも本当に温度の差が激しくて寒の戻りで冬に逆戻ると、みんな体がついていかなく体調を崩します。は、いろんな草花や山、川、海、の色で四季折々に変わっていく姿が大好きです。

  

     

 

 

 

     でも、だんだんとは、ちょっとしか、なくなりだけになるのでは?衣替えも何を着ていいのやら分からなくなり戸惑いを感じています。   からにかけ今の時期ショーウインドーに飾ってあるマネキンを見ると服装に違和感を覚え考えてしまいます。

  

   

 

 

 

      の場合は肌に感じた服装を納得いくまで装備を点検し、一枚着込んで出掛けます。日本の文化は進歩し同時に地球の変化に、どうにもできなくて歯痒い私たち。なすすべもないのだろうか?」

 

 

 

 

 

 

四季がなくなるのでは?と、それでも世の中の移り変わりを確りと記憶に残そうと思います。

 

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
カテゴリー